スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

電子辞書DAYFILER

本格派の電子辞書として定評の高いセイコーインスツル製辞書ですが、そのセイコーインスツル(SII)から、1月26日に新シリーズ DAYFILER が発売されました。カラータッチパネル、WiFi通信、手書き認識、ブラウザによるネット検索機能などが搭載されています。前シリーズから好評の、電子辞書をパソコンにUSB接続してパソコン画面から辞書検索できる PASORAMA 機能も、この DAYFILER にはあります。そういった機能だけでも便利そうですが、DAYFILER は OS が Android であり、Android 機としても活用できるようです。

機能が大幅にアップしたので、その分、前シリーズより本体 重量がちょっと増えました。特にバッテリーが大きくなったかな。
新シリーズ DAYFILER の DF-X9000 と、少し前から発売されている現行機種 SR-G9003NH3 の外観を、写真で比べてみましょう(なお、下の写真は実は現行機種 SR-G9003NH3 と外観が全く同じSR-G9003です)。閉じたときの縦横サイズはほとんど変わりません。厚み(高さ)が増しました。ちょうつがい部分が太くなっていて、そこにバッテリーが格納されています。


blog1-P1020543.jpg
SII電子辞書 左:SR-G9003NH3,  右:DAYFILER の DF-X9000

blog2-P1020534.jpg
↑両機種の QWERTYキー部分の位置を 揃えるように並べてみました。

blog3b-P1020541.jpg

blog4-P1020538.jpg
SII電子辞書 左:SR-G9003NH3,  右:DAYFILER の DF-X9000

製品に付属の「PASORAMAインストールガイド」に従って、DF-X9000をパソコンにUSB接続して PASORAMA ソフトをインストールしました。これで、パソコンのPASORAMAアプリケーションからDF-X9000を検索できるようになるのですが ...うまく接続できません。辞書の電源ONとUSB接続のタイミングなのか?それともリセットボタンを押す必要が?…と思ったがやってみてもダメ。結局、Pasorama用のデバイスドライバをインストールしたらうまく行きました。やり方は、SIIの公式ページ「ドライバの再インストール」に説明があります。

さて、次は microSDHCカードを装着 ...ところがカードスロットのカバーが固めで簡単に動かない。開け方の説明が見あたらなかったので、力を入れる向きがもしも間違っていたら壊してしまう、とおそるおそるやっていたせいでした。思い切ってグッとやったら開きました。
blog5-P1020533.jpg
 DF-X9000 の microSDカードスロットのカバーをスライドさせたところ

カバーを押さえつけるようにしながら外側へスライドさせてから、
写真のようにちょっと飛び出した部分をパカッと引っ張りあげて開けます。

PCに接続すると下図のように DAYFILER 内の一部はリムーバブルドライブとして表示され(下の図では I ドライブ。この中にPASORAMAインストールファイルが入っている)、それとは別に DAYFILER の内部ストレージとSDカードも表示されます。
DF-X9000_SD.png

次の記事では、デイファイラー で YouTube 動画を観る方法について書いています。
Comment (-)

身にまといたくない、へんな英語

(※ ホームページの2005年3月23日付文をここに移動しました。
 文を表示するには、「続きを読む」をクリック)
続きを読む
Comment (-)

ノーベル化学賞の田中さん

(※ ホームページの 2003年1月25日付文をここに移動しました。
 文を表示するには、「続きを読む」をクリック ) 続きを読む
Comment (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。